CuGoの連結について

CuGoV3の開発担当 小川です。

CuGo関連の情報をユーザの皆様にお伝え出来たらと思っています。

 

今回はCuGoの連結についてです。

CuGoはモジュールなので単体では使えません(使い方募集中!)。

基本的に2台を連結して使用します。

そして連結には「ミスミフレーム」を使用します!

「ミスミフレーム」とは、名前の通りミスミさんが販売している四角い棒状の汎用パーツです。

しかも、1mm単位で切り売りしてくれるので大変重宝しております。

現在販売中の遠隔操作ロボットキット(V3)には以下をお付けしております。

・5シリーズ(20mm四方)、長さ300㎜(型番:NFS5-2020-500)

・5シリーズ用ブラケット(型番:HBLFSN5)

V3は以下のような固定が推奨です。

 

重量物を乗せた時も考えますとこの方法がおすすめです。

ぜひ、お好みのサイズで組み立ててみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる