ねこ車電動化キット「E-Cat Kit」、JA えひめ南での取扱開始 〜愛媛県南予地域のみかん農家の運搬作業の労力削減を共同で支援〜

ニュースリリース

JA えひめ南(えひめ 南農業協同組合)において、2022 年 6 月 6 日(月)より、ねこ車電動化キット「E-Cat Kit」の取扱 を開始いたします。このたびの取り組みは、2022 年 4 月に共同で実施した実証実験の結果を受け、 みかん農家の運搬作業の労力削減への貢献を目的としています。

JA えひめ南とのみかん農家の運搬作業の労力削減を目指した取り組み開始の背景

ねこ車電動化キット「E-Cat Kit」は、和歌山県のみかん農家様を中心に 2020 年 10 月 1 日より正式販売を開始しており、累計 800 台以上を超える販売数となっております。「E-Cat Kit」の原点でもある、みかん農家様での利用機会や対応領域を広げるため、2022 年 1 月より、愛媛県での本格展開に向けて、八幡浜市、⻄宇和群周辺での実証実験を実施しました。また、同年 4 月には、JA えひめ南様と共同で、みかん農家の運搬作業の労力削減につながる取り組みを実施しました。実証実験を実施後、ご協力いただいたみかん農家様にヒアリングをしたところ、約75%の運搬労力の削減を実感し、「E-Cat Kit」を採用いただく結果となっています。これらの背景から、「E-Cat Kit」の販売とメンテナンスを JAえひめ南にて対応を行うことで、愛媛県南予地域のみかん農家の運搬作業の労力削減に貢献します。

JA えひめ南(えひめ南農業協同組合)における取扱概要

〈取扱店〉
JA えひめ南本所、宇和島営農センター、伊予吉田営農センター、三間営農センター、⻤北営農セン ター、津島営農センター、南宇和営農センター

〈主な対応〉
・製品販売
・保守 / メンテナンス

今後の展開

JA えひめ南えひめ南農業協同組合)様と一緒に、今後も電動化による運搬の作業効率化を追求することで、愛媛県における「E-Cat Kit」の販路拡大と電動化による運搬労力削減の価値を広めてまいります。

関連記事