ニュースNEWS

活用事例

2024.06.07

一輪車電動化キット E-cat kit2 共同実証実験「千葉県八千代市 農事組合法人米本」

CuboRexでは、現場×DXの実現のため、弊社製品の「一輪車電動化キット E-cat kit2」を用いた現場での運搬労力削減効果を実証する共同実証実験プロジェクトを実施しております。

 

一輪車電動化キット E-cat kit2の製品詳細はこちら

https://cuborex.com/product/?id=6

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

今回の実証実験では、当社の「一輪車電動化キット E-cat kit2」を利用した電動一輪車の使用による作業効率向上を確認しました。 

 

◾️実証実験実施の背景

 

・農業全体の業界課題

農林水産省の調査によると、農業従事者は2022年の時点で123万人、平均年齢が67.9歳と言われています。1998年から農業従事者は半減*しており、今後10年〜20年先を見据えると基幹的農業従事者数は大幅に減少することが確実であり、生産基盤の脆弱化が危惧されています。

* https://www.maff.go.jp/kyusyu/seisan/gizyutu/attach/pdf/suma-tonougyousamitto_suidensaku-6.pdf

 

・省力化の推進

 

農事組合法人米本は、従業員の平均年齢が67歳といった状況で作付けの際の苗の運搬作業の重労働が課題となる中、今回当社の電動一輪車を新たな試みとして利用することで現場の更なる効率化につながるのではという期待をお持ちいただき、この度共同で実証実験を実施する運びとなりました。

 

■実証実験の概要

 

目的:運搬作業における電動一輪車と通常の一輪車の使用感を比較 

 

作業内容:水稲の苗箱(1枚約8kg)をハウス内から軽トラまで運搬する作業に、当社の「一輪車電動化キットE-cat kti2」を取り付けた一輪平台車を使用 

 

検証方法:通常の一輪車と電動一輪車を利用した際の、制限時間内での運搬量の違いを定量的に比較。

電動一輪車の肉体的負担軽減効果を5段階で評価し、作業効率の向上を実感した割合を包括的に調査

 

◾️実証実験の結果

・定量的な効果 

電動化による推進力の効果により、通常の一輪車の使用時と比較して、1往復あたりの運搬量が14kg増量。作業全体では、同じ時間で通常の約2倍の量の苗箱を運ぶことが可能になり、全体の作業効率は約190%向上しました。 

電動一輪車の使用により、接地圧の高い状態でも大幅に可搬重量が増え、時間あたりの作業量を効率的に増やすことが可能になりました。 

 

・定性的な効果 

今回の実証実験の舞台となった水稲の苗のハウスは、凹凸の多い地面で常時水を使用するため、ぬかるみが至る所にある環境です。積載量によっては通常の一輪車では車輪がはまって動けないこともありますが、CuboRexの電動一輪車は積載量を増やしてもぬかるみに車輪をとられることなくスムーズに運搬作業を完遂しました。 

実証実験後に取ったアンケートでは、疲労度の軽減や効率向上、今後の継続使用のご希望など満足度にまつわる項目で全て5段階評価の最高点をいただき、4台の導入を決定していただきました。

 

 

・作業員の声 

「毎年全部で約7000枚の水稲の苗箱を運んでいますが、 従業員の年齢もあり悪路での運搬作業はとても大変でした。定量的な効率向上の効果に加え、省力の効果にも大変満足しています。

苗の運搬に使用する時期そのものは限定的ですが、残渣や資材などの運搬にも汎用的に使用でき、年中活躍してくれそうです。電動工具のバッテリーが使用できることも導入の大きな決め手になりました」

 

 

E-cat kit2は農林水産省が定めるスマート農業技術カタログに掲載されており、全国各地の各自治体が運営するスマート農業導入支援事業の補助金もご利用いただけます。

 

補助金事業については各自治体までお問い合わせください。

スマート農業技術カタログについてはこちら



 ◾️今後の展望 

今回の実証実験を通じて、電動一輪車の導入が農業の現場における作業効率の向上と作業員の負担軽減に貢献し、ロボティクス による現場の課題解決の可能性が明らかになりました。この成果は、現場の「キツい」をロボティクスで軽減する という当社のミッションを体現するものです。

 

今後も当社は農家や生産者の皆様と協力を深め、現場のDXを促進し、より安全で効率的な作業環境の実現を目指します。 



■実証実験を希望する企業・団体を募集しております。

今後も農林水産業や製造業、倉庫作業など、業界を問わず現場で省力化の実証実験にご協力いただける企業様や団体様を広く募集しております。

 

実証実験中は無償でトライアル機をお貸し出しいたします。

共同実証実験の詳細条件は下記よりお気軽にお問い合わせください。

sales@cuborex.com

070-8535-9595

 

 

WEBからのお問い合わせ

ご相談はお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォームへ