ねこ車電動化キット E-cat kit

2020年8月1日より、JAありだ各営農センターにて購入予約受け付けを開始しました!
また、現在 JAありだ吉備営農センター にて店舗展示を実施中です。
E-Cat kitをぜひ一度体験してみてください!

2020年10月1日よりJAありだにて一般販売を開始予定です。

和歌山県有田地域以外での販売は2021年2月の予定です。
予約は以下のURLで受け付けております。
予約はこちら【 https://forms.gle/LS1jHPtYVCnB9qcu5

E-Cat kitとは?

 ねこ車電動化キット「E-Cat kit(イーキャットキット)」は、皆さんが使っているねこ車(一輪車・手押し車などとも呼ばれる)を電動化することができるキットです。
 重い荷物の運搬を楽にするだけでなく、傾斜地やでこぼこ道でもすいすい進むことを可能にします!

製品概要

名称: E-cat kit(イーキャットキット)
発売開始日 : 2020年10月(和歌山県有田地域)、全国販売は2021年2月(予定)
販売料金: 116,000円(税抜)
セット内容: モーター内蔵ホイール、リチウムバッテリー、充電器、コントローラ、コントローラーバッグ、アクセルレバー&ディスプレイ
オプション: 組立サービス/10,000円 、ブレーキ/9,000円 、追加バッテリー/55,000円 、立ち乗り用台車(ねこのしっぽ)/20,000円

よくある質問

  • 製品版はいつ発売ですか?
    • 和歌山県有田地域では2020年10月を予定しております。全国販売は2021年2月を予定しております。
  • なにで動いていますか?
    • 電気で動いています。リチウムバッテリーと高効率ブラシレスモーターの力で動きます。
    • モーターはホイールの中心軸部分に内蔵されています。
    • 私の一輪車に取り付けできますか?
      • 日本で一般に流通している一輪車はほとんどが同一規格(タイヤ直径340~370mm)です。基本的には全て取り付け可能です。
      • フレームによっては、バッテリーやコントローラーバッグの取付けに工夫・加工が必要な場合があります。
    • 組み立ては簡単ですか?
      • 自転車整備ができる人であれば問題なく組み立てができます。
      • 組立時間は慣れた人で最速30分程度です。初めての場合、1時間30分を見込んでください。
    • 地元の農機具屋さん鉄工所さんに組み立てを頼めませんか?
      • 組み立てマニュアルを公開していますので、そちらを鉄工所さんに見せて交渉してください。
      • 一輪車とe-cat kitを持ち込むと5000円で組み立てを行ってくれる鉄工所さんの事例があります。
    • 速度調整はできますか?
      • 手元のボタンで5段階の調整が可能です。アクセルレバーの引き具合でも調節できます。
    • 充電はどのように行いますか?
      • 専用充電器を用いて、家庭用コンセントから充電ができます。充電時間は約3時間です。
      • バッテリーは簡単に取り外し可能です。現場からバッテリーのみを持ち帰り、充電ができます。
    • 防水ですか?
      • 飛沫防水です。水がかかる程度であれば問題ありません。深い水たまりでの水没は故障の原因となります。
      • 水がかかった後は風通しの良い場所で乾かしてください。
    • 屋外保管は可能ですか?
      • 雨ざらしは故障の原因となります。雨の当たらない場所で保管してください。
    • パンクした場合どうすれば良いですか?
      • 弊社にて取扱がございますのでお問い合わせください。
      • タイヤ交換の方法を解説した動画を提供予定です。
    • ノーパンクタイヤにできませんか?
      • 開発予定です。現時点では対応しておりません。
    • 補助輪を付けて3輪車にできませんか?
      • 開発未定です。地元の鉄工所に依頼して3輪車に改造しているユーザーさんもいらっしゃいます。
    • 一輪車以外の用途で〇〇の改造に使っても良いですか?
      • 保証対象外です。安全に配慮して自己責任でご使用ください。
    • 電動工具用18Vバッテリーを2つ繋いで動きませんか?
      • 不明ですが、動作電圧の範囲内です。動作電圧は下記の通りです。
      • モーターコントローラ稼働電圧範囲30~42V   低電圧保護30±0.5V
      • 安全に配慮して自己責任でご使用ください。

    関連記事

    2020年8月1日 日本経済新聞:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62110930Q0A730C2000000/